読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体に発疹が!ピロリ菌除菌、薬服用後の副作用 

こんにちは

まだ現時点でピロリ菌が除菌できたかどうか分かっていないうっさんです

 

今回はピロリ菌除菌の際に起こりうる副作用について書きたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

副作用について

ピロリ菌については

ピロリ菌発覚! 日本人の半数が感染しているピロリ菌とは - ussan blog

で自分でまとめたことを書いてあるので参考にしていただければと思います

 

さらにピロリ菌除菌って何するの?というのはこちらに

いざ!ピロリ菌除菌! 一体何をどうするの? いくらかかるの? - ussan blog

 

 

それでは本題の副作用について

 

除菌治療の副作用として報告が上がっているのは

  • 軟便、下痢(便がゆるくなったり、下痢を起こしたりすることがある)
  • 味覚異常(食べ物の味をおかしいと感じたり、苦味や金属のような味を感じたりすることがある)
  • AST(GOT)の変動、ALT(GPT)の変動(肝臓の機能を表す検査値が変動することがある)
  • アレルギー反応(発疹やかゆみがあらわれることがある)

 

以上のようなことがあるそうです

 

このような症状が出た場合は主治医または薬剤師に相談とのこと

 

ちなみに自己判断で服用を中止すると、除菌に失敗

治療薬に耐性を持ったピロリ菌があらわれることがあるそう!

要するに今まで飲んでた薬が効かなくなるピロリ菌になってしまうということ!

私も先生には、ちょっとの下痢くらいだったら我慢して薬を飲みきってね!

と言われました

 

でも無理はいけません!

ツライ!!思ったらお医者さんに相談しましょう!

 

 

 

 

除菌治療開始!最初は順調!

でも、今まで薬でどうこうなったことのなかった私

今回もどうもならずに終わるのだろうと軽い気持ちで除菌治療を始めました

 

1日目、2日目、3日目と順調に飲んで行きました

強いて何かあげるとすれば、薬の量が多い

6錠って結構ありました

 

あとは「飲み忘れてはならない!!」という変なプレッシャー 笑

前半はこれがあったくらいです

 

 

 

除菌治療中盤!異変が…!

順調だったのは3日目まで

4日目の夜に来たのは、下痢でも味覚異常でもないものでした

 

 

来たのは吐き気!!

 

 

もうね、どんな体勢でも気持ち悪いのです

吐いてしまったら楽なんでしょうけど、吐いたら薬も出ちゃうしね☆

そこは我慢しました

気持ち悪くて寝付くまで時間がかかったのがツラかったです…

 

5日目の朝

昨晩の吐き気が怖いが、飲まねばならぬ…で恐る恐る服用

でもこれが案外平気

 

なーーーーーーんだ! なんてことないじゃん♪

 

 

 

 

 

 

って思ったのがいけなかったのか…

 

 

夕飯後の服用の後に再び吐き気が襲来!!

 

しかも前日のよりもひどい…

体をちょっと傾けるだけで吐きそうになる程でした

さらに長い…

 

前日よりも寝れませんでした…

 

 

 

除菌治療残り2日!やっと終わる!!

4日目、5日目が嘘のように何事もなく

6日目、7日目は無事に服用!

 

やーーーーーーーっと終わったーーーー!!!!!

 

あとは除菌できたかの検査をするだけだ!!!!

 

 

 

って思ってました

この時点では…

 

 

 

 

 

 

 

 

副作用はここから!!

薬を飲みきって1日目の夜

なにやら体がムズムズ…

 

ここ最近の乾燥が原因か?と服をめくるとポチポチと赤いものが

本当に少しだけだったので

「あーーこれが世に言う副作用の発疹ってやつか」

っと思うぐらいでした

 

 

ところがどっこいしょ!!

 

2日目の夜にお風呂に入ろうと服を脱いでびっくり!!

 

少し痒いなーと思ってたところが

真っ赤!!

しかも発疹でボコボコ!!!

どえらいことになってました

 

ちなみにこの時は腰回りとももがひどかったです…

 

 

 

 

寝れば治るかな?

とんでもございません!

範囲拡大です!

 

足は膝下まで、上半身は胸のところまで発疹が広がってました

膝は本当酷くて、むくんだようにパンパンでした

 

「私…人間に戻れるのか…???!!!!」

 

と思ったほどボッコボコでした

 

見た目は恐ろしかったものの、幸い痒みはなく

この時は今までにない見た目に精神的ダメージが大きかったです

 

痒みもなかったので、会社に出社

そしたら、みるみる発疹が上がって来まして…

夕方には首と顔にも少し出てくるようになってしまいました…

 

薬は飲み終わったし、そのうち引くだろうと思っていた私

でもさすがに顔にまで侵食して来たので病院に行くことにしました

 

 

 

病院へ!結果…

薬疹とのこと

先生の話だと薬のセットの中では胃薬に反応したのではないかと…

炎症をしずめたり、免疫系をおさえる作用があるプレドニゾロンというステロイド

皮膚のかゆみを改善する効果のあるタリオン

アシノンという胃薬

痒くなった時用のメサデルムという軟膏を処方されました

 

薬疹は最悪命に関わることもあるらしいです!

異常と思ったらすぐ病院に行くのがいいと思いました!

 

とは言うものの、薬を処方された時点では赤みはだいぶおさまって茶色くなってきていました

痒みも全くなし

 

なので万が一ひどくなった時用に!と処方された薬は飲まず

 

それから1週間は何事もなく過ごしていたのです

 

だがしかし、万が一は起きてしまった…!!

今思えば、あの時薬を飲めばよかったのか…と、とても後悔しました…

 

 

この続きはまた後日書こうと思います