読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いざ!ピロリ菌除菌! 一体何をどうするの? いくらかかるの?

こんにちは

“蒲田くん”こと「シン・ゴジラ 第二形態」のつままれキーホルダーをゲットして

超嬉しいうっさんです

f:id:ussandesu:20170204165603j:plain

つままれとる、つままれとる

 

 

f:id:ussandesu:20170204165612j:plain

滴っとる、滴っとる

 

早速スマホに付けて行動を共にしております

 

 

さて本題に入ります

 

前回ピロリ菌について書きましたが

今回はピロリ菌の除菌について私が経験したことも交えつつ書こうと思います

  

 

 

 

 

 

 

 

ピロリ菌の検査

まずはピロリ菌が有無を調べます

方法は内視鏡を使う方法と内視鏡を使わない方法があります

 

 

内視鏡を使う方法

この方法は内視鏡で胃の組織を採取し、その組織を用います

 

●迅速ウレアーゼ試験

ピロリ菌のもつ酵素の働きで作り出されるアンモニアを調べて、

ピロリ菌がいるかどうか調べる

 

●鏡検法

採取した組織を染色して顕微鏡で観察することにより、

ピロリ菌がいるかどうかを調べる

 

●培養法

採取した組織を用いて培養し、ピロリ菌が増えるかどうか調べる

 

 

内視鏡を使わない方法

 

●抗体測定

血液や尿を採取してピロリ菌に対する抗体の有無を調べることにより

ピロリ菌に感染しているかどうかを調べる

 

尿素呼気試験

検査用の薬を飲み、一定時間経過した後に、吐きだられた息(呼気)を調べて

ピロリ菌に感染しているかどうか調べる

 

●便中抗原測定

便を採取してピロリ菌抗体があるかどうかを調べる

 

 

これらの方法のうち、いずれかを用いて行われます

1つだけでなく複数の検査を行い、より確かな判定もできるようです

 

 

内視鏡で検査

私は会社の健康診断で採血の時にピロリ菌検査をお願いして陽性になり

病院に行き内視鏡で胃の組織を採取してさらに調べてもらいました

この時の内視鏡で、胃がんはないか?何か異常はないか?など

治療する前に病気はないかを確認しました

 

実はこの内視鏡が人生初の内視鏡

しかも、初めてピロリ菌の件で病院に行ったその日に 笑

その日は朝食をとらずに病院に行ったんです

そしたら

「今日やっちゃう?」

ってことに

 

また日にちを決めてくるのも面倒くさそうだったので内視鏡飲むことに!

 

そしたら、嫌いな注射がついてきた…

しかも2本!!!!! 泣

1本目は採血

2本目は胃の動きを抑える薬

 

1本目は予想してました

なんせ病院だし、初めて行くとこだからなんか検査するかなって…

でも2本目はヨソウガイデス…

 

「痛かったら言ってくださいね〜」

の言葉に、いい歳だけど

「いだいでずーーーーー!!!!」

って顔を歪めました

 

あとは喉に麻酔

 

これが結構しんどかった…

ゼリー状の麻酔薬を10分くらい喉に留めるためにずっと上を向いていなければならない…

この体制がしんどい…

 

色々しんどいことにも耐え、いざ内視鏡

喉を通る時はさすがに「オエッ」

そのあとも何度か「オエッ」ってなりましたが順調に進み

 

胃の中をと十二指腸を見てもらい

胃の組織も採取されました

胃の内側をつままれるって不思議な感覚です!

組織を取るので血が出るんですけど、

痛くない!でもつままれる感覚はある!!

って感じでした

 

あとは

「上手ですよ〜」

って褒められました

内視鏡が上手

意外な特技を発見です 笑

 

中を見てもらった結果は

 

歳の割には傷だらけ

胃が痛くなるはずの状態

 

ところどころ腫れてたたり、ヒダが少なかったりしてたそうです

これもピロリ菌がいることにより見られる症状のようです

 

そして先生とも話し私はピロリ菌を除菌することにしました

 

 

 

 ピロリ菌が確認され、除菌をすると選択した場合

一次除菌治療

やることは簡単

「胃酸の分泌を抑える薬」1種類と

「抗菌剤」2種類を

7日間、1日朝・夕食後の2回飲むだけ

 

私はボノサップ800というピロリ菌除菌の薬が1シートにセットになってるものを処方してもらい飲みました

f:id:ussandesu:20170205003426j:plain

これです

「6錠も飲むのか!!」っとちょっとびっくりしました

 

注意点は

  • 確実にピロリ菌を除菌するために、指示された薬は必ず服用
  • 自分の判断で服用を中止すると、除菌に失敗して、治療薬に耐性をもったピロリ菌があらわれることがある
  • 副作用があらわれたと思ったら、主治医または薬剤師に相談する


 とのこと

 

 

 

 

 

 

除菌治療の副作用について

薬を服用すると副作用があることがあるようです

  • 軟便、下痢
  • 味覚異常
  • 肝臓の機能を表す検査値が変動することがある
  • アレルギー反応

 

これらの副作用の報告があるそうです

  

 

副作用があらわれたらどうするのか?

●発熱、腹痛を伴う下痢、便に血が混ざっている場合、

あるいは発疹やかゆみがあらわれた場合

直ちに薬の服用を中止して、主治医または薬剤師に連絡

 

 

●軟便、軽い下痢または味覚症状の場合

自分の判断で服用する量を減らしたりやめたりせず、

最後まで服用を続ける

ただし、ひどくなってきた場合は

主治医または薬剤師に相談

 

だそうです

 

 

ちなみに私は7日間きっちり飲みきりました

が、アレルギー反応も出ました…

 

 

除菌治療にかかった費用は

私の場合

診察+内視鏡検査 → 12,030円

ボノサップ800(7日間分) → 2,230円

 

合計14,260円

 

うーーむ…やはり検査費が一番高かったですね

 

だが出費はこれだけではなかったのです

これは副作用の話なので、後日…